FC募集中

オムライス専門店 神田たまごけん

  • facebook
  • twitter
  • instagram

「神田たまごけん」コラム

2015年神田カレーグランプリ殿堂入りを果たした日乃屋カレーのフランチャイズを調査

松井 まさよしさん(@masayoshi_matsui)がシェアした投稿

目次

日乃屋カレーとは

どんぐり(k.s)さん(@donguri_2011)がシェアした投稿

関東を中心に全国53店舗を展開するカレーの専門店。

“運営本部の有限会社ノアランドは、2011年に東京・湯島でカレーとラーメンを主力とする「日乃屋本店」を創業した。そこでカレーが圧倒的な人気を得たため、翌2012年にはカレー激戦区といわれる東京・神田にカレー専門店の「日乃屋カレー」を出店。

引用元:日本人好みの甘辛いカレーでチェーン展開する専門店とは

“日乃屋カレーの特徴は・・・「始まり甘く後より辛い余韻残りしカレールウ」”

引用元:神田カレーグランプリ優勝&殿堂入り「カレー専門店 日乃屋」がJR御徒町駅前に登場!

“古き良き昭和を彷彿とさせる当店のカレー。皆が食べ慣れたあの懐かしい味。”

引用元:神田カレーグランプリ

2013年神田カレーグランプリ優勝、2015年殿堂入り

“同店は、300店以上のカレー提供点が集い「カレー激戦区」とも呼ばれる東京都・神田で開催されている「神田カレーグランプリ」で2013年に優勝、2015年に殿堂入りした”

引用元:盛岡に人気カレー店「日乃屋カレー」 大会優勝店が北東北初出店

“2013年に優勝した時の提供数が2,500杯、得票数が2,397票で、食べた方の95%が日乃屋カレーに投票”

引用元:神田カレーグランプリ優勝&殿堂入り「カレー専門店 日乃屋」がJR御徒町駅前に登場!

“優勝した当時は、開店からわずか1年10ヶ月しか経っていませんでした。”

引用元:日乃屋カレーの独立・開業・起業情報

ユニークなメニュー展開も人気

“「今月限りのおふざけ企画です!」として無限カレーなるメニューがッ!実はこれご飯・ルウ・トッピングを無限におかわりできるのだ!!しかもたったの1500円ッ!ウソだろッ!?”

“同店の名物・カツカレーは780円(税別)なので、2杯で元が取れる計算。カツ、コロッケ、卵、チーズ、なすなど、トッピングも好きなように出来るなんて夢のよう…。”

引用元:ロケットニュース24
日乃屋 新宿御苑店で4月限定の企画「無限カレー」はTwitterを中心に拡散し、LINEニュースにもなりました。

わずか5年で50店舗をオープン


わずか5年で50店舗をオープン
図:日乃屋カレーホームページの情報を元に当社作成

“「日乃屋カレー」とかいうカレー屋が尋常じゃない勢いで店舗増やしてるんだけど”

引用元:ログ速

“いま、直営店は4店舗で、残り37店舗はFCでやってもらっています。”

引用元:飲食の戦士たちー第599回 有限会社ノアランド 取締役 日浦 大氏

2015年の1年間で11店舗、2016年には15店舗、2017年には10店舗と順調に店舗数を増やしています。
直営店が4店舗ということは残り49店舗がフランチャイズであり、2015年以降、1年毎に10店舗以上の加盟があることが伺えます。

なぜ1年毎に10店舗以上のFC加盟があるのか?日乃屋カレーのフランチャイズを徹底調査

日乃屋のFC開業資金は500万円〜。FC平均開業資金と比較すると・・・

開業資金500万円
図:日本最大級の、独立・開業・起業・フランチャイズ・代理店募集情報サイトーアントレnetの情報を元に当社作成

“開業資金500万円~(税抜)”

引用元:神田カレーGPにて史上初の殿堂入り!「日乃屋カレー」がアントレに登場!!

“開業資金は保証金は20万円・加盟金は100万円・設備投資60万円・施工費120万円、研修費5万円、解約時返済保証金が20万円程度、だいたい300万円から500・600万円程度では済みそう”

引用元:日乃屋カレーのフランチャイズの年収はどれくらいか
開業資金
図:フランチャイズオーナーが開業前に用意した自己資金の相場とは?!アンケートから読み解くフランチャイズオーナーの実像
マイナビ独立が2018年にフランチャイズオーナー経験者97名に「フランチャイズオーナーになる際にかかった開業資金」をアンケートした結果によると、最も多かったのは「1円~100万円未満」で25.8%。次いで多かったのは「300万円~500万円未満」が23.7%でした。
以上のことから、日乃屋カレーの開業資金300万円〜500万円は平均的な金額だといえそうですが、大手カレーFCのココイチは「自己資金0円」と謳っているのでココイチと比較すると500万円の資金を事前に用意することがネックであると言えそうです。

独立まで最短どれくらい?

“1週間程度の研修で調理から店舗オペレーションをマスター!”

引用元:アントレnet

“施工期間は10坪程度の店舗で1ヶ月程度”

引用:日乃屋カレーフランチャイズ事業加盟の案内資料
開業までの期間は明言されていませんが、研修期間は1週間と短くオペレーションが簡単であることが分かります。
開業までの期間
図:フランチャイズオーナーが開業前に用意した自己資金の相場とは?!アンケートから読み解くフランチャイズオーナーの実像

マイナビ独立が2018年にフランチャイズオーナー経験者97名に「フランチャイズ加盟検討から開業までの期間」をアンケートした結果によると、最も多かったのは「半年以内」で23.7%。大手カレーFCのココイチの開業までの期間が4〜5年と言われているので、資金準備や物件取得、店舗施行がスムーズにいけばカレーFCとしては比較的早く開業できるのかもしれません。

ロイヤリティは月固定3.5万円

ロイヤリティ

“ロイヤリティは月3万5000円で固定。初期投資も、そうかからない。”

引用元:飲食の戦士たちー第599回 有限会社ノアランド 取締役 日浦 大氏

“最もシンプルで分かりやすい方式なのが、定額方式です。どんなに売上があっても、毎月納めるロイヤリティが一定金額である方式です。この方式だと売上が上がれば上がるほど、自分の手元に残る金額がそのまま増えるので、営業努力や企業努力などの取り組みがストレートに反映されます。”

引用元:フランチャイズのロイヤリティとは何か? 適切なパーセンテージとは?

主なカレーFCのロイヤリティと比較するとロイヤリティ0円ではありませんが、日乃屋カレーは定額方式を採用しているため売上歩合方式に比べ売上が増えるとその分加盟店が得られる利益が残るメリットがあります。

50歳代の脱サラ組でも加盟が可能。過去には65歳のオーナーも

50歳代の脱サラ
図:フランチャイズ比較.net

“小さな店ですから、個人のオーナーさん向けです。脱サラ組も多いですね。脱サラという覚悟が、ちからになるんだと思うんです”

“(中略)もう65歳という年齢ということもあって、『立ち仕事がきつい』とかね。だんだんやる気もなくされていったようです”

引用元:飲食の戦士たちー第599回 有限会社ノアランド 取締役 日浦 大氏
大手カレーFCのココイチの募集対象年齢は

“45歳以下の方
年齢制限理由:長期勤務によるキャリア形成を図る観点から(省令3号のイ)”

引用元:壱番屋の独立支援制度ー募集要項

ココイチは独立までに時間がかかるので45歳以下としているようですが、募集年齢を65歳としている日乃屋カレーは、セカンドキャリアを検討している人も挑戦出来るFCなのかもしれません。

気になる年収は?

年収

“日乃屋カレーのフランチャイズの年収は600万円から700万円程度、月に利益が50万円から60万円程度残れば上出来かなといえます。”

引用元:日乃屋カレーのフランチャイズの年収はどれくらいか

“好立地の物件では、一日200食~400食売れます”

引用元:フランチャイズ比較.net

“客単価は830円で、1日平均300人を集客”

引用元:日本人好みの甘辛いカレーでチェーン展開する専門店とは

日乃屋カレーのフランチャイズ資料によると、カウンター11席の小売店で100万円の売上が見込めるようです。単純計算で年収1,200万円になりますが、開業資金・物件取得費の借り入れ返済なども加味する必要があります。

果たして成功するのか?独立後の実態

続々オープンしている一方、閉店もチラホラ

“かなり積極的出店が目立つ日乃屋カレー。
(中略)ホテルグランドパレスあたりの日乃屋カレーに貼り紙があり、お店がしまってました。どうしたんでしょうか。”

引用元:日乃屋カレー 九段下のお店が閉店

“昨日、水道橋の日乃屋カレーが閉店してしまった、、、
あの店が大好きだったのに、、、。”

引用元:Twitter

“下北の日乃屋いつのまにか閉店してるやんけ”

引用元:Twitter

“新井薬師前にもあったが速攻潰れたw”

引用元:日乃屋カレーについて語ろう

ここ数年1年毎に10店舗以上オープンしている日乃屋カレーですが、その一方で閉店していく店舗もあるようです。一体なぜでしょうか?

日乃屋カレーが集中展開する都内はカレー激戦区

カレー激戦区
図:日乃屋カレーホームページの情報を元に当社作成
これまでオープンした店舗のほとんどが都内。

“現在カレーを扱うインド料理店も2,162店存在していると言われ、カレー店は増えている傾向にあると言えます。”

引用元:フランチャイズでカレー屋開業は成功できるのか
Twitterでカレー激戦区で検索すると、都内では秋葉原、神保町、神田、千駄ヶ谷、下北沢、人形町、新橋、池袋、高田馬場、荻窪・・・と都内各地の名が挙がりました。
全国カレー店舗数ランキング
図:都道府県別統計とランキングで見る県民性の情報を元に当社作成
インド料理店

全国カレー店舗数ランキングによると東京都のカレー店舗数は全国1位。
近年ではカレーを扱うインド料理店も年々増えており、これからカレー業界は競争が激化していくと思われます。
日乃屋カレーは都内を中心に展開していることを考えると閉店のリスクが高いと言えるでしょう。
更に日乃屋カレーFCを展開する有限会社ノアランド取締役の日浦氏は以下のように言います。

“首都圏に出店するのは、60~70店だけだそう。それを上回ると「食い合いが始まる。オーナーさんとの約束ですからね、そこは」”

引用元:飲食の戦士たちー第599回 有限会社ノアランド 取締役 日浦 大氏

現在すでに約50店舗が首都圏に出店しているので、FC加盟自体が出来るのか?
そして加盟し開業出来たとして激戦区で戦えるのか、リスクは高いと言えます。

日乃屋カレーのターゲットはサラリーマン

ターゲットはサラリーマン

“ターゲットはズバリ、サラリーマンです。女性は、インドのカレーとかが好きでしょ。うちは、日本のカレー。”

引用元:飲食の戦士たちー第599回 有限会社ノアランド 取締役 日浦 大氏

“(略)男性が9割を占めている。”

引用元:ぐるなび通信
何を食べるか?
引用元:「サラリーマンのお昼ごはん事情」に関する アンケート

上記のグラフは普段昼食をとっているサラリーマン500名を対象とした「お昼ごはんによく食べるメニュー」関するアンケートの結果です。
カレーは12.4%とアンケート項目のジャンルの中では最も低いことが分かります。
なぜでしょうか?

“オフィスにいる人はカレーお昼に食べるの禁止条例出して……
カレー(苦手な食べ物)の臭いずっとしてるの気になるよー辛いよー”

引用元:Twitter

“同僚の女の子に質問をされたのです。
「鳥居さん、お昼何食べました?」
(中略)「カレー」だけどと答えたら、
「やっぱり!」とその女の子。
「どおりでカレー臭いと思った!」と。
ドオリデカレークサイトオモッタ・・・”

引用元:カレー屋にいけばカレーのニオイがつく

リアルな口コミから見た日乃屋カレー

日乃屋FCの口コミ

口コミ自体数が少なかったのですが下記の4つを見つけることが出来ました。

“(略)ブランド力と商品力に魅力を感じます。(中略)開業時には社長が店に来ていただき、サポートをしていただけるとのことでしたので安心できます。大手ではないですが、どんどん成長していくと思います。バンコク|男性|30代”

“バイト一人でも安定した味の提供ができるという形態なので、個人でも経営しやすいと思います。人件費の削減にもつながります。あと何よりも社長の熱意をすごく感じました。バンコク|男性|30代”

“社長さんの人柄に惹かれました。(中略)フランチャイジー側の身になっていろいろ考えてくれたのをとっても感じました。カレー屋は大体回転率で勝負するので、社長さんがフランチャイズ店舗に入り、手伝ってくださるのは珍しいですね。ガロ|女性|30代”

“本部では今まで宣伝とかやったことがないとのことでしたので、開業した場合に想定通りの集客が見込めるのか(略)ガロ|女性|30代”

引用元:ここフラーフランチャイズここだけの話

口コミによると社長の熱心な人柄が魅力であることが見受けられます。具体的なサポート体制までは記載がありませんが、いろいろ力になってくれそうです。
ですが、上記の口コミは同一人物が複数投稿しているようですので実際のところは判りません。

お客さんの口コミ

“日乃屋カレーのカツカレー、マジでうまい”

引用元:Twitter

“日乃屋のカレーおいしいのでおすすめですよ!”

引用元:Twitter

“個人的には一番うまいチェーン店ではないかと思っています。”

引用元:日乃屋カレーについて語ろう

“衛生的状況が良くない。どっかで食中毒起こす!
帽子被れ!素手で触るな!手洗いでお皿はきたねえー!”

“少なくとも衛生的とか清潔感とは無縁の店だろうね ”

引用元:日乃屋カレーについて語ろう

“店によって味が違うねぇ。
今日食った店のはすげーうまかった。
まずかった店は、濃度調整が行われていない印象。たぶんだけど。”

“フランチャイズだから店舗差が凄い”

引用元:日乃屋カレーについて語ろう

「おいしい」という声が多く見受けられます。その一方で衛生面に関しての口コミも多くありました。更にお店によって味が異なるとの口コミもありました。
【研修期間1週間】という短い期間での研修が衛生面や味に影響したのでしょうか。
SNSが発達している昨今、たった1店舗でも悪い情報が拡散するとブランド全体の印象が悪くなってしまいます。
FCに加盟する際には、研修を徹底している本部を選ぶことも重要です。

日乃屋カレーのフランチャイズ調査まとめ

  • わずか5年で50店舗をオープン
  • FC開業に必要な資金は、フランチャイズ開業資金の平均と同じ500万円〜
  • 65歳まで加盟募集をしておりセカンドキャリアを考える人には最適
  • オープン店舗数が多い一方、閉店した店舗も複数ある
  • 日乃屋が集中展開する都内はカレー激戦区
  • ターゲットであるサラリーマンはお昼にカレーを選びにくい傾向
  • 「おいしい」という声がある一方「衛生面が心配」という声もあり、他店舗の不祥事が起きた時ブランドと共倒れのリスクも

調査の結果によるとFCに加盟するのは資金さえあれば比較的可能なようですが、カレー激戦区で少ないターゲットのサラリーマンを相手にするのはとても難しそうです。

独立への一歩を踏み出すなら今がチャンス!この機会をお見逃し無く!

加盟金0円キャンペーン実施中

対象期間:2018年内

友だち追加